理容室の集客!理容室・バーバーのホームページが集客に直結するアクセス数を増やす5つの方法

集客一般

理容室・バーバーのホームページで集客に結びつかない場合、2つのポイントからホームページを見直す必要があります。

1つ目はその内容。お客様への訴求力がある内容になっているのか。

2つ目は、アクセス数とアクセスの質の問題。あなたのホームページは、理容室やバーバーを探している人から十分に見られているのか。

1つ目は皆さん考えやすいのですが、問題は2つ目の問題です。アクセス数をどう増やすか、質の良いアクセスをどう増やすかです。

質の良いアクセス数を集めることが出来れば、ホームページからの集客はグンと増えます。

今回はこの理容室・バーバーのホームページ集客に必要な「アクセス数」についてお話しようと思います。

質の良いアクセスって何?


まず必ず知っておいて欲しいことに、「アクセスの質」という考え方です。

ただむやみやたらにホームページのアクセス数を増やせば良いと思っていませんか?それは間違いです。

アクセスには集客につながるアクセスとつながらないアクセスがあります。

もしあなたの理容室に「地域名 理容室」などの検索でアクセスした人は、来店につながる可能性が高いです。なぜなら理容室を探していると考えられるからです。

もしあなたの理容室に「地域名 サロン」みたいな検索でアクセスした人は、「理容室」で検索した人より来店につながる可能性が低くなります。サロンという言葉で検索している人は理容室を探していないと考えられるからです。

高級なサービスを提供するバーバーに「メンズカット 安い」みたいな検索でアクセスした人は、当然来店にはつながりません。その人が探しているのは安い理容室であり、高級サービスのバーバーではないからです。

このようにアクセス数には集客につながる質に大きな差があります。

集客に重要なのは、集客につながる良いアクセス数を増やすことなのです。

質の良いアクセスを増やす方法

SEO対策


理容室・バーバーのホームページに質の良いアクセスを増やす方法で最も基本的な方法は、SEO対策です。

SEO対策というのは、狙ったキーワードでの検索で、ホームページの順位を高くする対策のこと。

日本での検索エンジンの利用で最も多いのがグーグルで、約67%の人がグーグルを利用しています。

ヤフーは約25%。残りの割合は小さい検索エンジンです。

グーグルは検索結果を生み出すアルゴリズム(計算式)を明確にはしていませんが、ある程度は有効である対策がわかっています。

その具体的な対策は別の記事でお話しますが、SEO対策を行うことは集客には必須です。

ここでも「質の良いアクセス」という考え方を忘れてはいけません。

あなたの理容室・バーバーのホームページで対策するべきキーワードは、「地域名 理容室」「地域名 メンズカット」のようなキーワードです。

理容やバーバー・髪を切る・頭皮ケアに関連しない検索キーワードで対策をしても集客には意味がありません。

グーグルマイビジネス


グーグルマイビジネスは、グーグルが提供しているお店の情報を掲載できるサービスのこと。

お店の名前をグーグルで検索したときに、検索結果画面の右側にそのお店のの基本情報・写真・地図が表示されたことを見たことありませんか?

あれがグーグルマイビジネスです。

この部分にはホームページへのリンクを設定できます。スマホを使ってグーグル検索をしたときに、検索結果より上にこのグーグルマイビジネスが表示されるので、この部分に魅力的なコンテンツがあると、ホームページへアクセスしようとする人が増えます。

グーグルマイビジネスで情報を発信する、グーグルマイビジネスにクチコミを増やす。こんなことで質の良いアクセスをホームページに流すことが出来ます。

PPC広告


PPC広告は別名クリック報酬型広告。

グーグルやYahoo!で検索をしたときに、検索結果の上や右に「広告」という表示部分があります。そこに表示させ、クリックするとホームページにつながるような広告をPPC広告と言います。

検索結果が弱くても、狙いたいキーワードでこの広告部分に表示させれば、良質なアクセスを増やせます。

またSEO対策が難しいけれども集客に繋がり易いキーワード検索もあり、そんなキーワードで出稿することも出来ます。

お金で質の良いアクセスを買うことが出来る、という風に考えるとわかりやすいと思います。

ポータルサイト・クチコミサイトからの流入


検索結果で上位に表示されている口コミサイトやポータルサイトに、お店の情報登録ができ、そこにホームページへのリンクを貼ることが出来るのであれば、そのサイトを活用することも理容室・バーバーにとって質の良いアクセス獲得の方法になります。

代表的なサイトは、エキテンとホットペッパービューティーです。ただ後者はある特定の有料プランでないとホームページへのリンクを貼ることが出来ません。

注意するべきことは、小さいサイト・適当な作りのサイトにリンクを貼ると、SEO対策に悪影響になることです。

むやみやたらにポータルサイト・クチコミサイトに登録するのではなく、検索上位に来ている良質なサイトのみに登録するのが良いでしょう。

チラシからの誘導


チラシを作成し、それを撒く。チラシにはホームページへの誘導を掲載しておくと、アクセス数を増やすことが出来ます。

特にチラシを見て興味が出てアクセスしたということは、お店に興味があるということです。

チラシ → ホームページへのアクセス数自体の数は多くありませんが、アクセスの質はとても良いのコンバージョン率(反応率)も高くなります。

まとめ

ホームページのアクセスには、質の良い悪いがある。

集客につなげるためには、質の良いアクセス数を増やすことが必須。

そのための方法には5つある。

今回で紹介した方法を全部行なっていただくのがベストですが、時間・費用には限界があるので、すべての実施は難しいでしょう。

だからせめて、SEO対策・グーグルマイビジネスの活用は確実に行なっておき、あとは余裕があれば利用・実施していくのが良いです。

ホームページの集客を見直す時に重要なアクセス数とアクセスの質。今回のこの5つを参考して、改善できるところがあれば対応していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました