【コラム】理容室・バーバーの宣伝・集客に足りないもの

コラム

今回はいつものようなちゃんとした記事ではなく、コラム的な内容です。

私は色々な理容室・バーバーの宣伝を手伝っていますが、だいたい感じることがあります。

それは「もったいなあ」です。とても綺麗なサロンで技術もある。けど、もったいないんです。

ホームページ作ったり、チラシ作ったりしています。しかし何かが足りない。

この足りない「何か」ですが、多くの理容室・バーバーに足りていません。

今回はその足りない何かについて軽くお話します。

理容室・バーバーに足りないもの


先に結論から言うと、理容室・バーバーの宣伝集客に足りていないのは、「お客様にとってのメリット」です。

頑張ってキレイなデザインの宣伝ツールを作ってはいるのですが、イマイチ惹かれない・訴求力がありません。

それはその宣伝ツールの中に「お客様にとってのメリット」がないからです。

お客様にとってのメリットというのは、悩みとセットです。悩みとメリットが書かれていない宣伝に、何の魅力があるでしょうか?

理容室・バーバーならではの「悩み」と「メリット」

理容室やバーバーならではの悩みとメリットを少しかき出してみましょう

悩み ひどいクセ毛で毎朝スタイリングが大変

メリット 当店に来れば、ひどいクセ毛を活かしたスタイルにして、朝のスタイリングの時間も減らせます

悩み 最近抜け毛がひどくなっている

メリット 毎月のヘッドスパで、頭皮が健康になり、抜け毛の悩み解消

>悩み 加齢臭なのかニオイが気になる

メリット 炭酸で頭皮ケアをすれば、加齢臭のイヤなニオイから解放

お客様は、何かしら髪や頭皮の悩みを抱えていますが、その悩みを自覚していません。

だから宣伝や集客ツールでは、その自覚していない悩みを提示してあげて、それに対する解決策も提案してあげることが重要なんです。

これが「理容室やバーバーならではの悩みとメリット」です。

悩みを解決してくれそうだから、人はお金を出します。

理容室やバーバーは、美容室ではできない悩み解決をすることが出来ます。

それをしっかりとお客様に伝えていくべきですよね。

新メニュー開発にもつながる


お客様にとっての悩みとメリットを意識することは、宣伝集客のためだけでなく、新メニュー開発にもつながります。

各メニューはお客様の悩みを解消するためにあります。だから新メニューも何かしらお客様の悩みを解消するものになります。

皆さんは毎日お客様と接し、話をしているはず。その中でお客様がふと言葉にした悩みや相談があれば、それは新メニューにつなげるチャンスです。

現在では「炭酸」を導入しているお店もそれなりの数になっていました。これだって「炭酸のメニューを売る!」のではなく、「お客様の悩みを解消するのに炭酸メニューが有効だ」と言って導入されたはずです。

まとめ

理容室・バーバーの宣伝・集客に足りないものは明確です。

「お客様の悩み」と「自店だから提供できるメリット」です。

理容室・バーバーだからできる「悩み」と「メリット」の提示は、お店の経営のあらゆる面で重要です。

この2つを意識するだけで、チラシの反応率は上がりますし、ホームページからの集客数だって上げることが出来ます。

これはちょっとした心がけで出来ます。高いお金で機械などを導入する必要がありませんから。

明日から、いえ今日から意識してみてください。あなたのお店の宣伝や広告がガラっと変わって、お客様に届くはずですよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました