理容室・バーバーは、ニュースレターやLINE@でどれくらいの頻度で情報発信するべきか

ファン作り・リピート対策

理容室・バーバーのファン作りとしての情報発信について、ずっとお話しています。

どんなツールで発信するのか、どのような情報を発信するのが効果的かについてお話しましたが、最後は「頻度」です。

どのようなペースで情報を発信していくのは良いのでしょうか?

発信の頻度によっては、お客様との信頼関係が崩れることもあります。

今回は理容室・バーバーのお客様への情報発信頻度についてまとめます。

一般的な感覚に基づこう

まず情報発信の頻度に関して、原則としては「一般的な感覚」というものを意識しましょう。

例えばあなたが、とあるお店のLINE@に登録したとします。そのお店から、毎日のようにLINEで情報が来たらどう感じますか?

一般的な感覚としては「ウザい」でしょう。

一度ウザいと思われると、その後にどんなに良い情報を送ったとしても読まれなくなります。

ウザいと思わらない頻度。これが情報発信のペースの原則です。

ではニュースレターやLINE@での情報発信は、どれくらいのペースだとウザいと思われずに受けいれてもらえるのでしょうか?

ニュースレターの場合


理容室・バーバーがニュースレターを作って渡すペースは、どれくらいが良いでしょうか?

あなたのお店のお客様の平均来院ペースはどれくらいですか?

それが1か月に1回ペースなら、ニュースレターも1か月に1回ペースがベストです。

毎回新しいニュースレターを読んでもらえるぐらいのペースが、手渡しツールには適しています。

LINE@・メルマガの場合

LINE@やメルマガの場合は、発信ペースはデリケートになります。

毎日LINEメッセージがお店からくると、「ウザい」「がめつい」などの負の感情をお客様に抱かせるきっかけになります。

お客様1人1人には許容範囲の個人差があるので一概に言うことはできませんが、1週間に1回ぐらいのペースで情報発信するのなら安全でしょう。

つまり月4回ペースの情報発信です。

その4回の中で、限定クーポンを混ぜられるなら、混ぜていくことをおススメします。

まとめ

ファン作りツール毎に、情報発信の適した頻度は違う

ニュースレターならお店のお客様の平均来院ペースごとに、LINE@やメルマガなら週に1回ペースぐらいが目安

どんなに良い情報であっても、情報が多すぎたり・毎日発信されているとお客様は受け入れることが出来ません。

どんなに美味しいお肉でも、毎日食べたくはありません。毎日出てきたらそのお肉を嫌いになってしまいます。

物事には適切なペースがあります。このペースを意識して、お客様への情報発信を行っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました