理容室・バーバーがエキテンを120%活用して月に30人集客する方法

エキテン

理容室・バーバーは、新規集客安定のためにクチコミサイトのエキテンを活用した方が良いということを、先日お話しました。

250円で1人集客!?理容室・バーバーこそがエキテンを集客で活用すべき3つの理由
ではどのように活用すると、エキテンでの集客に成功できるのでしょうか?

今回は「理容室・バーバーがエキテンを120%活用して月に30人集客する方法」について説明をしていきます。

エキテン活用の流れ


エキテンには無料会員、有料会員があります(有料会員は複数あり)。

理容室・バーバーはどのようにそれらを活用していくべきなのか、まずは流れについてお話します。

①無料店舗会員に登録
②無料で登録できる情報はすべて掲載する
(クーポンは必ず設定)
③クチコミを集める
④クチコミを集めて、月に1・2人集客できるようになった時に、有料プランに移行する
⑤有料プランで追加できるようになった情報を掲載する
⑥引き続きクチコミを集める
最低でもお店の評価点が3.5を越えることを目指す

これら流れを少し詳細に見ていきましょう。

無料店舗会員で情報を掲載する


まずは無料店舗会員というものに登録します。

会員登録すると、お店に「店舗管理画面」というものが発行されますので、そこで様々な情報を掲載できるようになります。

ではどのような情報を掲載していくべきなのか、細かくお話します。

基本情報

お店の住所・電話番号・営業時間・定休日などの基本情報は必ず掲載します。

エキテンにはこれだけでなく、様々な基本情報を載せることが出来ます。

クレジットカードが使えるか、駐車場はあるか、2人同時に行けるか etc 設定できるところはすべて設定しましょう。

店舗情報

店舗情報という欄があります。ここは自由に文言を掲載できる部分なので、ここで理容室・バーバーとしての特徴や強みなどを説明していきます。

どのようなことを掲載していくのが良いかというと・・・・

・こんな悩みを持つ人に来て欲しい
・他店と何が違うのか
・どんな想いで営業しているのか

ホームページを作る時に掲載するような強み・特徴・お客様の悩みなどを掲載していきます。

文章はなるべく具体的にすることを心がけます。

NG → 髪質で悩んでいる方
OK → 髪にボリュームがありすぎて、スタイリングに時間がかかりすぎて、毎朝疲れてしまう

具体的に書くことで、ターゲットへの訴求力を高めることが出来ます。

写真


どんな写真を掲載しておくか。前提として「綺麗」な写真であることは必須です。

解像度が荒い画像などを掲載していたら、かっこよさを追求する理容室・バーバーとしては逆効果です。

理容室・バーバーが掲載しておくべき写真としては、次のようなものがあります。

・外観写真
・店内写真(特徴的なものがあれば、複数載せましょう)
・スタッフ写真
・自店でのスタイル写真
・お客様とのツーショット写真
・施術写真

載せる数は少ないよりは多い方が良いです。可能であれば、プロのカメラマンや写真が得意な友人などに撮影してもらったものを掲載するのが良いでしょう。

写真1枚のクオリティで、集客力が変わることもあります。

クーポン

無料会員だとクーポンを1つ掲載することが出来ます。クーポンは必ず設定しましょう。

クーポン内容は新規客向けのものにしてください。

エキテンの集客は、新規獲得向けです。新規客が来て見たいと思わせる内容にしましょう。

なるべくなら初回カットの割引。もしくはカット料金だけでヘッドスパを付けるなど。

理容室・バーバーならではの内容にすることが重要です。

クーポンで初回来店のハードルを下げます。

口コミ集めよう

無料店舗会員で掲載できる情報を全部載せたら、クチコミを集めていきましょう。

口コミを集めるというのは、お客様にエキテン内の自店のページにクチコミを書いてもらうことを意味します。

エキテンのクチコミを投稿する際に、1~5まで星評価を付けることが出来ます。この星評価の高いクチコミが増えれば増えるほど、お店の評価点が上がっていきます。

エキテンは「口コミサイト」なので、エキテンを見るお客様はクチコミ目当てです。

どんなに情報量を多く載せたとしても、クチコミがないと集客にはつながりません。

信頼関係が出来ているお客様などに依頼をして、エキテン内にクチコミを増やしていきましょう。

有料会員にグレードアップ

口コミを集めていくと、徐々にエキテンから集客が出来るようになっていきます。

無料店舗会員で、安定して月に1人~2人集客できるようになった時が、有料プランにグレードアップするタイミングです。

無料店舗会員の時に集客出来ていないと、有料プランになり情報量を増やしても集客にはつながりにくいのが、エキテンの特徴です。

エキテンの有料会員は3つあり、それぞれ掲載料金が異なりますが、理容室・バーバーの場合は一番安いプランで十分です。

もし宣伝資金に予算が割けて色々テストをしたいと考える場合、より高いプランを試してみても良いと思います。

有料会員で追加出来る情報を掲載

エキテンの有料プランになると、2つのメリットがあります。

・エキテン内での露出が増える
・掲載できる情報が増える

あなたのお店の店舗ページの掲載できる情報が増えるので、それを確実に追加していきましょう。

重要なのは「イチオシ」という部分と、店舗ページに目立つように画像を追加できるようになることです。

「イチオシ」部分では、あなたのお店が今特に押し出したいメニューやサービスがあればそれを紹介しましょう。

もしくは「これは地域でうちだけだ!」と強く自信のある特徴があれば、掲載しましょう。

目立つ画像は2枚選択することが出来ます。1枚目は店内の写真、2枚目はスタッフの集合写真やカット中の写真など人が写っている写真にします。

人が写っている写真を最初に掲載しておくことで、そこから下部分が読まれる可能性が高まります。

有料会員になってもクチコミ集めは続ける

無料プランの時に1・2人集客出来ていた。それを有料プランに変えると、グンと集客数が変わってきます。

ただそれで満足してはいけません。有料プランになってもクチコミ集めは継続しましょう。

口コミを集めて、店舗の評価点を上げていく。評価点が上がることで、他の競合店と差をつけられます。評価点が上がるごとに集客数も上がっていきます。

最低でも評価点が3.5以上になることを目指します。もし可能であれば4.0を越える評価点を目指しましょう。4を越えると月に30人超えも期待することが出来ます。

活用の順番が何より重要

エキテンの活用で間違っていけないのは、活用の順番です。

わざわざ活用の流れを書いたのが、この順番が重要だからです。

無料会員で集客できない段階で有料プランにしても集客にはつながりません。

有料会員になってもクチコミが少ないなら集客につながりません。

お店の経営者には「お金だせば集客出来るだろう」と考え、いきなり有料プランを導入する方もいますが、それはおススメできません。

エキテンには「正しい使い方」があります。そこからはみ出した使い方をすると、時間も費用も労力も無駄になってしまいます。

なのでエキテンで集客するためには、お店側の努力も重要です。焦らず地道に運用していくことが重要です。

ある別業種だと、掲載店が飽和状態になり、後追いで掲載しても効果が出なくなってしまっています。

しかし理容室・バーバーは今がエキテンを活用するチャンスです。あなたのお店が地域のナンバーワンになることもできます。

正しく使って、正しく集客する。ぜひ今回のことを参考にして、運用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました