理容室・バーバーが知っておくべき、お客様がファンに変わる2つの理由

ファン作り・リピート対策

今までは、理容室やバーバーの新規集客の方法についてお話してきました。しかし新規集客だけでなく、いかにリピート率を上げるか・ファンを作るかも今後は重要です。

毎月安定して売り上げ予測が立つことは、経営者の精神衛生上とても重要です。安心して経営できますから。

理容室・バーバーのファン作り方法・ツールは色々考えられますが、方法を紹介するよりも、「お客様がファンに変わる理由」を知っておくことの方が重要です。

この原則を知っておくと、なぜその方法・ツールがファンづくりになるのか、他に有効なファンづくりの方法はないのか etc を自分で判断できるようになるからです。

今回はお客様がファンに変わる2つの理由についてお話していこうと思います。

理容室・バーバーの経営者はもちろん、他の業種でも役立つ話になると思います。

お客様がファンに変わる2つのプロセス


さてお客様は、なぜお店のファンに変わるのでしょうか?どのように変わっていくのでしょうか?

お客様がファンに変わるのは、2つのプロセスがあります。

①予想を超えた感動を体験する


お客様が予想していたよりも大きな感動を体験すると、お客様はファンに変わります。

この感動は、初回のお客様でもリピートのお客様でも、どちらの場合でも非常に有効です。お店に来た回数は関係ないということです。

この大きな感動というのは、例えば・・・

自分が選択肢に入れなかったようなスタイルを提案されて、思いきってそれにしてもらったら、人生で一番カッコよくなれた
自分の髪質が猫っ毛だとずっと思っていたら、「これは元々はもっと硬いハズですよ」と言われた。それでヘッドスパなどで髪のケアを定期的にするようになったら、髪質が変わってきて、猫っ毛ではなく本当にもっと硬くなった

こんな予想以上の体験を提供することが出来ると、お客様はファンに変わってくれます。

②ザイオンス効果(単純接触効果)

もう一つの変化のプロセスとしては、「ザイオンス効果(単純接触効果)」というものがあります。これはマーケティングを勉強したことがある人は、聞いたことのある言葉かもしれませんね、

■ザイオンス効果(単純接触効果)とは

同じ人や物に接する回数が増えるほど、その対象に対して好印象を持つようになる効果のこと。アメリカの心理学者ロバート・ザイオンスが広めたため、ザイオンス効果と呼ばれる。

知らない人に話しかけるのは勇気がいります。しかし1回話したことがあるだけで、その人に話しかける心理的ハードルがグンと下がりませんか?

人というのは相性よりも、この何回会ったことがあるか・話したことがあるか・接触したことがあるか・見たことあるかでで、親密度が違ってきます。

現代でよくあるのが、SNSで一方的に親密感を感じる現象です。

向こうは知らないけど、自分はツイッターでフォローしていて毎月ツイートを読んでいる。毎日ツイートを読む=接触することで、勝手に自分が相手に親密感を感じていくようになるのです。

この効果・現象を利用し、お客様との接触回数を増やすことで、徐々にファンに変わっていきます。

親密感を感じると、無碍にできないですし、「ひいきしよう」と思うのが人間の心理というもの。これを上手く使うのす。

お店に合ったプロセスを目指すことが重要


以上のように、お客様がファンに変わるには2つのプロセスがありえます。この2つのプロセスのどちらの方が自分のお店に向いているかを考えるのが、理容室・バーバーの経営者の仕事です。

そのお店の特性やスタッフたちの性質によって、どちらを目指すべきかは要検討ではありますが、例えば次のように考えてみるのはどうでしょうか?

「予想を超えた感動」を提供するということは、誰でも再現できるものではありません。

技術の向上・接客力アップ・カウンセリング力を身に付ける・プレゼンテーション(説明)力を上げる etc 地道な練習や改善の思考を続けることが必要になります。

天才肌の人は「予想を超えた感動」をすぐに提供できたりしますが、多くの方はどうではありません。

だから「予想を超えた感動」を提供するなら、1人理容室や、天才肌のスタッフがいる場合。それ以外はツールやシステムを使って、ザイオンス効果(単純接触効果)を狙っていくのが良いでしょう。

お客様がファンに変わるまとめ

お客様は

①予想を超えた感動を体験すること
②ザイオンス効果(単純接触効果)

この2つでお客様はファンに変わる。

この理屈を知っておくことで、お店のファンをどのように作っていくか考える基盤になります。

あなたのお店に合ったプロセスをなぞるのが一番良いですが、この2つを上手く組み合わせることも有効です。

ファンを作ることには理屈があります。ファンになるには理由があります。その理屈・理由を知っていることが、理容室・バーバーの経営力になります。

他にも「ファンをどう作るか」については知っておいた方が良いことがたくさんありますので、これから「理容室・バーバーがどのようにファンを作っていくか」を色々とお話していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました